豊橋の賃貸

不動産売却について

今住んでいる不動産売却を検討している人は沢山います。

豊橋市でも売り物件は多数あります。

不動産の売却はマンションと一戸建てに分かれます。

マンションの方が建物が限られているため市場価格を分析することは簡単です。

方法は直近の過去の売却事例を調べることです。

中古物件の場合、同じ棟内のマンションの事例があれば調べやすくなります。

部屋の大きさが違う場合は一坪いくらという考え方で計算します。

後は角部屋かどうかとその部屋がマンションの階数によっておおよその金額が算出できます。

価格を決定する際に重要なことは同じような物件が周りに出ているかどうかで金額の出し方が異なります。

買う側の立場になれば同じ物件なら金額が安い方を購入する可能性が高いです。

近隣に同じような物件が出ていないのなら相場通りで売りに出すことが可能です。

近隣に同じような物件が出ているのであればその物件より安い金額で出すことで早期売却を実現することが出来ます。